36協定

長時間労働の解消に向けた8つの取り組みとは?違法な長時間労働が認められた事例もご紹介!

労務

長時間労働の解消に向けた8つの取り組みとは?違法な長時間労働が認められた事例もご紹介!

新型コロナウイルスの影響で緊急事態宣言が発令され、感染拡大防止及び医療体制の構築のため、自宅勤務等に取り組む会社員も多くなりました。 このコロナ禍での働き方の変容は、私たちの「働くこと」の概念まで変え ...

働き方改革 労務

36協定届(サブロク協定届)新様式と上限規制のポイント解説|中小企業は2020年4月1日~適用!

2019年4月「働き方改革関連法」の施行に伴い改正された「労働基準法」によって「時間外労働の上限」が規定されたため、36協定(サブロク協定)で定める必要がある事項が変更されました。このため、36協定届 ...

働き方改革 労務

【法改正対応】過半数代表者(従業員代表)の3要件と正しい選出手続きとは?

「時間外労働・休日労働に関する協定(36協定)」を締結する際に、事業場に労働者の過半数で組織する労働組合がない場合は、労働者の過半数を代表する者(過半数代表者)を選出し、労働者側の締結当事者とする必要 ...

働き方改革 労務

改正労働基準法|時間外労働時間・法定休日労働時間の上限規制、36協定指針を分かりやすく解説

2019年4月に施行された改正労働基準法の「時間外労働時間の上限規制」。 時間外労働の上限だけでなく、休日労働も含んだ1ヵ月あたりの労働時間、及び複数月の平均労働時間数にも上限が設けられました。このた ...

働き方改革 労務

フレックスタイム制|時間外労働・コアタイム・労使協定・清算期間・残業上限規制をスッキリ解説!

働き方改革によって多様な働き方を選択できる社会の実現に向けた様々な法改正が行われている中で、より柔軟な働き方の選択が可能とするため、「働き方改革関連法」によりフレックスタイム制の労働時間の清算期間が3 ...

働き方改革 労務

改正労働基準法対応!36(サブロク)協定・特別条項の基礎知識を簡単解説

2019年4月1日(中小企業については2020年4月1日)より、労働基準法の改正によって36協定で協定できる法定労働時間を超えて労働させることができる時間数や法定休日において労働させることができる時間 ...

働き方改革 労務

「働き方改革関連法」中小企業が対応すべき9つのポイント~2019年4月1日より順次施行

2019年4月1日より順次施行された「働き方改革関連法」(正式名称:働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律)。 「働き方改革関連法」とは、「雇用対策法」「労働基準法」「労働時間等設定改善 ...

Copyright© HRメディア サプラボ - Sup Lab , 2020 All Rights Reserved.