フレックスタイム制|時間外労働・コアタイム・労使協定・清算期間・残業上限規制をスッキリ解説!

働き方改革 労務

フレックスタイム制|時間外労働・コアタイム・労使協定・清算期間・残業上限規制をスッキリ解説!

昨今、働き方改革により多様な働き方を選択できるよう様々な法改正が行われています。そんな中2019年、より柔軟な働き方の選択を可能とするため「働き方改革関連法」によりフレックスタイム制の労働時間の清算期間が3ヵ月に拡充されるなど、労働時間の調整を行うことのできる期間が延長されました。 フレックスタイム制は、労働者が日々の始業・終業時刻、労働時間を自ら決めることによって、仕事とプライベートとの調和を図りながら効率的に働くことができる制度です。 今回は、フレックスタイム制に関する簡単な解説と、「働き方改革関連法 ...

ReadMore

【完全保存版】人事のプロが教える!今さら聞けない企業研修の基礎知識と研修計画5ステップ

人事

【完全保存版】人事のプロが教える!今さら聞けない企業研修の基礎知識と研修計画5ステップ

この記事では、経営者や人事・教育研修担当者、事業責任者が必ず押さえておくべき企業研修(他には、法人研修、社員研修、集合研修と呼ばれたりもします。)を始める際のポイントや、基本的な情報を分かりやすく説明していきます。 20年以上、ベンチャー企業~IPO準備~上場企業の第一線で新規事業や人事マネジメントを行ってきた経験を基に、単なる机上の知識ではない、実務に役立つ具体的な企業研修の始め方・基本情報について、分かりやすく説明していきたいと思います。 1. 企業研修とは? 企業研修とは、企業が従業員の人材育成・人 ...

ReadMore

人事担当者が知っておきたい教育研修計画の立て方

人事

人事担当者が知っておきたい教育研修計画の立て方

経営戦略に欠かせない人材育成は、将来的に労働人口が減少していく日本において、重要かつ喫緊の課題です。 人件費を考慮し、正社員を減らしてパートやアルバイトを増やしてきた企業では、正社員に期待する要素が増えているとも考えられますので、自社の人材を戦力化していくために、会社として人材育成・人材教育に取り組んでいくことが重要です。 そのため、人事担当者としては会社で働く人材に対して行う教育に関する計画の立て方を、しっかりと理解しておく必要があります。 1. 目的を明確にすることが大事 企業としては、なぜ教育研修を ...

ReadMore

要チェック!中小企業が気を付けるべき中途採用面接の見極めポイント6選

人事 採用

要チェック!中小企業が気を付けるべき中途採用面接の見極めポイント6選

企業の人事業務って、身近なようで実は意外と知られていないことも多いのではないでしょうか? 経営の三大要素「ヒト・モノ・カネ」で最も優先順位が高い「ヒト」を扱う人事労務業務は、企業にとってとても重要な役割を担っています。 今回は、人事の仕事内容について、ご紹介していきたいと思います。 1. 採用の見極めが命取り? 採用面接は、これから一緒にwin-winな関係で働いていけるかどうか、企業側も求職者側もお互いに見極めをする大事な時間です。 働く職場の雰囲気は、それを構成している従業員の総和で決まるため、人材の ...

ReadMore

労働者によくあるうつ病など7つの精神疾患と3つの心身症の病名・種類・症状を簡単解説

マネジメント 労務

労働者によくあるうつ病など7つの精神疾患と3つの心身症の病名・種類・症状を簡単解説

企業のメンタルヘルス対策の一環として、どのようなメンタルヘルス疾患やストレス疾患があるかなどについて、事前に確認しておくことは大切なことです。 今回は、労働者によくみられるうつ病などの精神疾患や心身症の病名や種類、症状をまとめました。 1. 労働者によくある7つの精神疾患 企業で働く労働者によくある主な精神疾患・メンタルヘルス疾患を列記しました。職場内での気づきのヒントとして参考にしてください。(参考:厚労省|みんなのメンタルヘルス) あくまで参考ですので、少しでも心当たりがあるようであれば、専門家の診断 ...

ReadMore

ハラスメント|企業が講ずべき職場におけるセクハラ・マタハラ(妊娠・出産)防止対策+事例

ハラスメント 労務

ハラスメント|企業が講ずべき職場におけるセクハラ・マタハラ(妊娠・出産)防止対策+事例

職場におけるセクシュアルハラスメントや妊娠・出産等に関するハラスメントなどのハラスメント防止対策は、労働者が企業で安心して能力を発揮しながら働き続けるために必要な対策です。 また、企業にとってもハラスメントは職場秩序や業務の遂行を阻害し、社会的評価に影響を与える問題であることから、企業はハラスメントが生じないよう事前に対策を講じることが義務付けられています。 今回は数あるハラスメントのうち、企業が講ずべき、職場における「セクハラ・マタハラ防止対策+事例」について、分かりやすく解説していきます。 1. ハラ ...

ReadMore

労務

未払賃金立替払制度|会社倒産時に役立つ未払賃金の支払請求・申請手続きの流れを簡単解説【賃金の支払の確保等に関する法律】

2023年度上半期(4-9月)の「全国企業倒産数」は4,324件、「負債総額」は1兆5,959億9,800万円。 経済環境や事業構造等の変化により、長年にわたり企業を存続させることが困難な時代において、予期しない倒産は多く見受けられます。 このような企業の倒産に伴って、賃金が支払われないまま退職した労働者に対し、「賃金の支払の確保等に関する法律」に基づいて、その未払賃金の一部を国が事業主に代わって立替払する制度を「未払賃金の立替払制度」と言います。 人事労務担当者も、万が一というときのために知っておいた方 ...

ReadMore

人事労務実務に役立つ労務管理の基本|賃金の支払い、労働条件の変更、配置転換・出向について簡単解説!

労務

人事労務実務に役立つ労務管理の基本|賃金の支払い、労働条件の変更、配置転換・出向について簡単解説!

経営者、責任者、人事労務担当者にとって、労務管理の知識を押さえておくことは、基礎中の基礎とも言えるものです。 法令や労使間で定めたルールを遵守することはもちろん、事前に労使間において十分な話し合いを行うことや、お互いの信頼関係や尊厳を損ねるような方法を避けることは、労使間の紛争を防止するためにも欠かせないことです。 今回は、「賃金の支払い」「労働条件の変更」に関する法令の概要及び労務管理上参考となる主要な裁判例を分かりやすく解説します。 1. 賃金の支払い 労働者が安心して生活していくためには、賃金や退職 ...

ReadMore

採用できない!中小企業が抱える採用の課題と解決策5選

人事 採用

採用できない!中小企業が抱える採用の課題と解決策5選

今回は、中小企業の重要な経営課題のひとつである「人材難」「採用難」の悩み・課題とその解決法について解説します。自社に当てはまる事例がないかチェックしてみましょう。 1. 中小企業が抱える経営課題は「求人難」 株式会社日本政策金融公庫「全国中小企業動向調査」によると、本調査により把握された中小企業の経営上の問題点として、「求人難」を挙げた企業の割合が、ここ数年で増加の一途をたどっています。 中小企業における人手不足が、経営上の課題としても強く認識されていることが分かります。 <中小企業が抱える経営課題(図) ...

ReadMore

中小企業の中途採用における面接官の質問ポイントとは?採用面接官の面接時の注意点も分かりやすく解説!

人事 採用

中小企業の中途採用における面接官の質問ポイントとは?採用面接官の面接時の注意点も分かりやすく解説!

中途採用における面接は、自社が求める人材かどうかを見極めるための最も重要な場といっても過言ではありません。 一方で、中途採用では応募者に社会人経験がある分、短時間で応募者の性格・能力を見極めることは難しいと感じている人は多いと思います。 面接で応募者を見極められないまま採用すれば、入社後にミスマッチが生じる可能性は高いでしょう。 そこで今回は、中途採用において面接官が把握しておくべき質問ポイントと注意点を、分かりやすく解説していきます。 1. 中途採用における面接官の質問ポイント 中途採用における面接では ...

ReadMore

Your Cart is Empty

Powered by Simple Cart